お知らせ

大阪府地方部会とは

明治42年に設立された大日本耳鼻咽喉科会関西地方会の活動に大阪府も参加し、昭和5年になって大日本耳鼻咽喉科会大阪地方会が設立、その後、昭和38年には各都道府県に支部組織を設置する件が日耳鼻総会において承認され、日耳鼻学会大阪支部と名称を改めました。さらに、昭和50年に日耳鼻学会にて各都道府県に地方部会を設ける議案が可決され、現在の形の大阪府地方部会が発足しました。

平成27年10月現在、正会員数は929名、準会員は10名(このうち開業医は449名、勤務医は480名で、専門医の数は777名)で構成され、3月、6月、9月、12月に開催されている学術集会は大阪市大、関西医大、大阪医大、近畿大学、大阪大学の5大学が輪番で受け持っています。

このページのトップへ戻る